個人的なスキンケアのこだわり

ファンデーションはジュポン化粧品、化粧水は玉樹、洗顔も玉樹、
体を洗うのは牛乳石鹸。これを20年以上使い続けています。
おかげさまで肌のハリも艶も健康的です。いいものを継続して使う。
5年後、10年後を考えたお肌の手入れを考えませんか?

牛乳石鹸を使い続ける理由(牛乳石鹸はこのショップでは販売して
いません。)赤い箱の石鹸ですね、「牛乳石鹸♪良い石鹸♪」耳にした
ことあるフレーズですね。いろいろなメーカーさんの商品をどうこう
言うわけではないのですが、ボディーソープなどの液状の石鹸はあまり
使いません。なんていうか何であんなに泡が出るのだろうかって
言うのが、個人的には不思議であまり使いません。牛乳石鹸を使い続ける理由はそれだけですね。
少し前に騒がれたお茶石鹸がありましたが、あれの泡立ちも物凄く不自然でしたね。

細胞のゴールデンタイム

シャンプー選びやヘアケアの正しいやり方も大事ですが、生活習慣が髪の毛・
お肌に一番大切です。偏った食生活や不規則な生活リズムが肌や髪の毛を
傷めます。「シンデレラタイム」とか「睡眠のゴールデンタイム」とか
「細胞のゴールデンタイム」とかいろいろな呼び方がありますが、
夜の22時から2時が「細胞のゴールデンタイム」と呼ばれていて、
細胞が一番活性化する時間帯といわれています。この時間に熟睡をする
ことで細胞が最大限に活性化され髪の毛にも肌に非常にいいとされています。
子供の頃に親から「21時には寝なさい」って言われたり、 「寝る子は育つ」といった言葉はあながち間違ってはいないんですね。 先人の知恵っていうのは凄いですね。

ヘアケア同様に非常に商品の種類が多いのスキンケア製品です。スキンケア製品も当店で長年愛用しているものばかりです。京都祇園の人たちは「気に入ったものはずっと使い続ける」という特徴があります。ジュポン化粧品・玉樹もずっと愛用されている素晴らしい商品です。スキンケア選びに迷われたら是非一度お試し下さい。