「いいね」をしてくれた方に無料お試しサンプルお届けします

ヘアケアについて

洗髪の目的は頭皮と髪の毛をシャンプーを使って洗います。 洗髪後に髪の毛の補修をします。トリートメントを使いますね。 安いシャンプーと美容室などで使われているシャンプーの違いとは? 使っている成分が違いますね。 比較的値段の安いシャンプーには洗浄力が強く泡立ちがいい成分が多く使われています。 この成分が安価で入手できるので市販のシャンプーには多く使われています。 洗浄力が強いというのは、人体にとって必ずいいというわけではないんですね。 強い洗浄力は汚れと同時に皮脂など必要な成分も
根こそぎ落としてしまうんですね。なので髪の毛はしっかり洗ったのに乾かして
しばらくすると頭皮が痒くなったりします。頭皮に必要な皮脂まで落として
頭皮が乾燥しやすくなるんですね。美容室などで使われているシャンプーは
汚れを落としながら髪の毛や頭皮に栄養を与える成分が入っているので
洗い上がりがしっとりとする感じはその為です。

ただ、値段の高いヘアケア商品が全て万能かというとそういうわけでも
ないですし、比較的安価な市販のシャンプーを否定するわけでもありません。
正しく使って頭皮や髪の毛を健やかに保ちましょう。

ヘアケアの際の注意点

シャンプーはツメを立ててゴシゴシと洗わないようにしましょう。
指の腹でマッサージするような感じで洗うのがいいです。
シャンプーのすすぎは入念におこないましょう。
目安としてはシャンプに掛かった時間の倍くらいです。
シャンプーのすすぎのこしは頭皮にとってすごく不健康です。
シャンプーの成分が老廃物となり毛穴を塞いだりします。

ヘアケア注意点

細胞のゴールデンタイム

シャンプー選びやヘアケアの正しいやり方も大事ですが、
生活習慣が髪の毛・お肌に一番大切です。偏った食生活や不規則な
生活リズムが肌や髪の毛を傷めます。「シンデレラタイム」とか
「睡眠のゴールデンタイム」とか「細胞のゴールデンタイム」とか
いろいろな呼び方がありますが、夜の22時から2時が「細胞のゴールデンタイム」と
呼ばれていて、細胞が一番活性化する時間帯といわれています。この時間に熟睡をする
ことで細胞が最大限に活性化され髪の毛にも肌に非常にいいとされています。子供の頃に親から「21時には寝なさい」って言われたり、「寝る子は育つ」といった言葉はあながち間違ってはいないんですね。
先人の知恵っていうのは凄いですね。

ヘアーサロンアップではオーガニック、ダメージヘア、エイジングケア、
スカルプケアなどのヘアケア商品を取り扱っています。
20年以上愛用している商品ばかりですので安心してお使いいただけると思います。
シャンプもトリートメントも世の中にたくさんあって目移りしてどれを選んでいいのか
分からない。当店の商品を一度お試し下さい。

「いいね」をしてくれた方に
無料お試しサンプルお届けします

会員専用ページ

ヘアーサロンアップWEBショップ ログイン

初めてのお客様へ
ヘアーサロンアップWEBショップ 新規会員登録

ヘアーサロンアップWEBショップ カートの中身